またもや右手

土曜日の夕方、滅多にLINEを送ってこない長男からLINEが。

「右腕が痛いから病院に行きたいんだけど、どこ開いてる?」って。

ちょうど、サッカー部の総会があり、チームトレーナーがいたので

話しを聞いてみると、もしかしたら痛みの状況から骨折かもしれないので

整形外科に行ってレントゲンを撮った方が良いと言われ、救急外来へ。

しかし、この日のレントゲンには骨折は映らず、靭帯損傷かもと

湿布をもらって帰宅。

翌日、月曜日に行く接骨院の予約をお願いしようと連絡を入れてみたところ、

夜でも治療(腫れを引かせるための電気治療)をしてくれると

言ってくれたので行かせたら、先生から電話が。

「これ、骨折してるかもしれないのでCT撮った方がいいですよ」と

本日、あさイチで整形外科へ。

レントゲンには映りませんでしたが、CTには映っていました。

はい、骨折です!!

内側にある骨だからレントゲンでは映らないことが多く、

放置して歪んじゃうこともあるんですって。

整形外科の先生にも、接骨院に行ったのが良かった!と言われました。

昨年も右腕を骨折し、今年は右親指の付け根を骨折。

期末テストが終わった後だったのが不幸中の幸い。

暫く、まともに勉強なんて出来ません。

もちろんサッカーも。

くっつきにくい骨らしく、小さなボルトを入れて固定をする

手術をすることになりました。

30分程度で終わる手術らしいのですが。

ただ、今回の怪我で朗報も!!!

レントゲンを撮ったら、長男はまだ子供の骨の状態らしく、

隙間があるから身長もまだ伸びると。

イェ~イ!!

血液検査でも、本来なら14歳くらいで出なくなる成長するための

何とかっていうのがまだ出てるから、成長するよーって。

イェ~イ!!

もう身長が止まったかなーって思っていたので、

それだけは朗報でした♪

4月から1.5cmくらいは伸びていたかな。

まぁ、中学生のときのような伸び率はもうないですけどね。

年末にはギブスも外れるらしいですが、

いかんせん右手が使えないのは、本当に不便(涙)

お弁当も食べやすいものに変更です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です