乾燥きくらげ

乾燥きくらげ、見た目は地味ですがとっても栄養価の高い食材です。
現代の日本人に足りないといわれている「ビタミンD」の含有量が
食材の中でトップ!!

昨日は、「the名医の太鼓判」で骨粗しょう症予防、骨を強くする食材として
「乾燥きくらげ」が紹介されました。
乾燥きくらげに含まれている「ビタミンD」は、カルシウムの吸収を
助けてくれる働きをします。
骨を強くするイメージのカルシウムばかり大量に摂取するのではなく、
吸収を促してくれるビタミンDも一緒に摂取することが大事です。

また、乾燥きくらげは、食物繊維も多く、鉄分も豊富なので、
女性にも嬉しい食材です♪

沖永良部島の乾燥きくらげは、ガジュマルの木に自生していた
きくらげの菌を使用し、沖永良部島で栽培されているさとうきびの
バカスを培地に栽培しています。
だから、肉厚なきくらげに成長します。

そのきくらげを天日干しでじっくり乾燥させていますので、ビタミンDも豊富です!

実は、我が家の長男坊、中学3年生ですが、中学校入学時の身長は147cm。
体を大きくしたくて、毎日朝食のサラダに「乾燥きくらげ」を湯通し
したものを必ず入れて食べさせてきました。
体重が増えて身長が伸びる!パターンではありませんでしたが、
身長だけヒョロヒョロと伸び、身長が現在では174cm。
この3年間で27cmも伸びました。
おかげで、途中で制服を買い替える羽目になってしまいましたが・・・。
いつの間にか、父親の身長も越してました。
身長を伸ばしたい!と思ってる方、是非毎日の食事に取り入れてみて下さい。
もちろん、カルシウムが多く含まれている食材と一緒に!

弊社では、産地直送の生きくらげ、乾燥きくらげ40g、乾燥きくらげ200gを
販売しております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です