20年振りの姿

昨日、双子が所属しているラグビークラブ主催で

お父さんコーチ、ラグビー経験者を集めて、

チャリティーマッチが行われました。

同じ鹿児島県でコーチをされている方が闘病しており、

その方を元気づけることを目的としたチャリティーマッチ。

普段は、子供達にあれこれ指導しているお父さんたちが、

子供達の練習後に練習を行ったりしていました。

年齢も年齢、普段体を鍛えているかと言えば、鍛えておらず、

ラグビーはコンタクトスポーツなので怪我がないか心配。

そんな中、試合当日、まずは中学生を相手にゲーム練習。

はい、まったく中学生のスピードについていけず・・・

声だけは素晴らしく出ておりました!!

いかに自分の動きを少なくし、周りを動かすという作戦(笑)

この段階で、周りの母達は、大丈夫か?と・・・

そして、相手チームが到着すると私達の前を通っていくのですが、

あれ!?メンバーが若くないか??と誰もが不安になり・・・

これは、年齢制限をしないとダメなやつでは??と(笑)


中学生のサブユニフォームを借りて試合はスタート

今のユニフォームの素材は伸びるタイプなので大丈夫!

若干、背番号が横に伸びている人もいましたが(笑)

こちらは、三男坊が私のスマホで撮影したもの

あれ!?なかなか上手!!

試合も防戦一方になるかと思いきや、何度かトライも決め、

接戦だったので、面白かったです!!

夫も相手を一人抜くというプレーも見せてくれました!!

夫のラグビー姿を見るのは、20年以上振りではないかな。

双子は初めて見る姿です!!

ただね、だんだんと老化している自分の動きに

首をかしげておりましたが、ナイスゲームだったと思います♪

闘病されている方もゲームに出場されていたようで、

笑顔になることができ、前向きに頑張りますという

メッセージをいただくことができました!

お父さんたち、きっと本日は筋肉痛と戦いながら仕事を

しているでしょうね♪

昨日は本物の one team でした!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です