祝、完治

「完治」とう言葉を見ると、東京ラブストリーを思い出しちゃいます。

あっ、世代がバレる(笑)

2020年に東京ラブストーリーがネットで復活するらしいです。

あの頃は、家の電話や公衆電話が連絡手段で、

今のように便利なスマホや携帯もない時代。

だからこそ、すれ違いがあったりしてドキドキしながら観ていましたが、

現代はいつでも連絡が取れる状況の中、あのドキドキ感を

どうやって再現するんでしょう??




今回の「完治」は、長男坊の右手骨折の完治。

12月に骨折し、手術をしてボルトを入れ、1ヶ月くらい固定し、

それでもくっつきにくい部分の骨だったので、

固定具を外すときには、まだ骨がくっついていない状況。

私も長男も、固定具が取れたら通院も終わりと思っていたので、

ビックリ!!

その日で終わりだと思っていたと話したら、先生の方もビックリ!!

1月の受診のときも、まだ完全にはくっついておらず、

本当に時間のかかる骨折のようで・・・(汗)

でも、本日の検査で骨がくっついていたので完治となりました!

本来ならもう少しかかるところらしいのですが、

長男の治癒力が勝ったようです。

毎日、朝の食事のサラダで乾燥きくらげを摂取していました。

骨のためにカルシウムだけを摂取するのではなく、

カルシウムの吸収を促してくれるビタミンDも一緒に摂取していたのが、

早い完治に繋がったのかなと思います。

ビタミンDは、呼吸器系の予防にもなるという研究結果もでています。

是非、毎日の食事に乾燥きくらげを取り入れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です