インフル

はい、もらっちゃいました、このお方

始業式の日の夜、冬とは思えない暖かさと言っていた日、

一人だけ寒いと暖房をつけ始めた!

そして、食欲がない!

これは、怪しいと食事の席を別にして隔離。

38度以上熱が上がるものの、そこまで上がらない。

もしや、ただの風邪かもしれないと期待して翌日小児科へ。

判定は・・・

鹿児島で全然流行っていないインフルB

病院の先生に、「インフルAは流行っているけど、

今シーズンになってインフルBは初めて見ました!」と。

はい、この日から軟禁生活です。

熱があるときは大人しく寝てくれるけど、

熱が下がって元気になると面倒くさい。

外で遊びたいのに遊べない、

まして双子の弟は友達と遊んだりしてるのに。

ということでストレスが溜まり始めイライラMAX。

双子の弟にあたり始める始末・・・。

インフルエンザで何が一番面倒って、

熱が下がって元気になったのに軟禁生活させないといけないこと。

おかげで、週末のサッカーもラグビーの試合もお休みでした。

年末年始の移動でもらってきちゃったかな?

でも双子のもう一人も同じように行動していたのだが・・・。

そこで何が違っていたか思い返してみると、

双子の弟は、私以上に食事をきちんと食べていた。

しかし、この方は食べたいものだけ。

というか、お菓子を食べるからご飯が少なかった!!

そこですな。

やはり食事をきちんと摂ることは本当に大事。

ウイルスは弱った体の人にやってくる!!

ということを双子の次男坊に切々と語りました。

本当に口から摂るものって大事なんだなぁって思います。

そんな次男坊も昨日から登校。

病み上がりで気温も下がっているのに、

学校の制服の下は半袖で登校する!と言ってきかなく、

朝から私に雷を落とされましたけどね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です