アンビリバボー

先日、アンビリバボーというテレビ番組で

下仁田納豆の特集をやっていました。

その下仁田納豆に深く関わっていたのが、もぎ豆腐店。

下仁田納豆がスーパーで販売されている安価の納豆におされ

売上がおちて危機的状況になり、

価格を抑えないと売れないと思い込んでいたある日、

とある百貨店で売られていたのが1個300円する

もぎ豆腐店の三之助豆腐。

下仁田納豆の店主は、その秘密を知るべく、

飛び込みでもぎ豆腐店を訪れるという話。

そこには、色々な偶然が重なって今がありました。

 

そんな納豆と豆腐を食べてみたい!!

ということで、用事で東京に1泊で行く夫にお願いして

買ってきてもらうことに。

img_3036.jpg

テレビの影響か、残念ながら納豆は売り切れていたようですが、

豆腐はGET!!

1つは、木綿豆腐、1つは絹ごし豆腐。

どちらもまろやかで、豆腐の味が濃厚。

私は、木綿豆腐の方が好みでした♪

しかし、このお豆腐、1つは300円、1つは500円!!

300円の豆腐も初めて食しますが、500円の豆腐にもビックリ!!!

きっと、職人さんが原料から作り方からこだわって製品にした

お豆腐なんですよね。納得のお味でした。

次回こそ、納豆を食してみたいな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です