時間との勝負

先日、晩御飯に奄美大島の郷土料理「鶏飯」を作りました。

私のレシピはオリジナルで適当(笑)

一応、鶏ガラでスープを取り、調味料を投入。

具材の干しシイタケの甘露煮を作るときに出た戻し汁、

残りを捨てるのがもったいないので、スープに投入。

うん、コクがでて美味しくなりました。

双子と私達夫婦は適量を、長男はラーメン丼いっぱいに。

img_3838.jpg

もう食べ始めていたので、見た目は悪いですが(汗)

長男曰く、時間と熱さとの勝負らしい。

ゆっくり食べてると白飯が量増ししちゃうからと。

スープが減っていたので

「追加してあげようか?」と聞いたら

「嫌がらせ??」と言われちゃいました(笑)

ただ、スープが適量でサラサラ食べれる方が

美味しいかと思って聞いただけなのに・・・。

今は、体を大きくする時期だから、食事も練習の1つ。

頑張れ!!!

 

そして、この時期に毎年北海道から送られてくるのがコチラ。

img_3837.jpg

アスパラ。

こっちのスーパーでみかけるアスパラの倍の太さ。

子供たちも大好きです。

早速、塩ゆでしていただきました。

いつも、自己流で茹でていましたが、

同封されている茹で方を読むと根元を先に10秒ほど、

その後に40秒くらい茹でれば美味しいみたい。

毎年、茹ですぎていたかも・・・。

レシピ通りにやったら、歯ごたえもバッチリで美味。

やはりそこは時間を守るべきだなと。

 

さぁ、今週末は双子の運動会。

暑くなりそうなので、水分補給を気をつけないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です