バックナンバー

製造者の紹介・ブログ

にぃにのサッカー

12月の週末より、長男はサッカーの

 

クラブユースU-14大会がスタートしました。

 

これは九州大会の予選なので大切な大会。

 

そして、長男の世代がメインとなる最初の大会。

 

この後に転校しちゃうメンバーとの最後の大会。

 

ということで、子供達も色々と思いが強い大会です。

 

この日の試合会場は吹上浜海浜公園。

 

天然芝で3コート、人工芝で2コートもある公園。

 

この時期にこの緑の芝で出来る環境に感謝。

 

この日は小雨が降ったり、止んだりと変な天気。

 

双子は生まれたときから、ここに来ているので庭みたいなもの。

 

遊具に行ったり、お兄ちゃんの付き添いで来ているであろう

 

弟軍団とサッカーしたり。

 

全然知らない子でも、ボール1つで友達になっちゃう♪

 

逞しくなります。 

 

昔は気づくと双子がコーナーフラッグに抱き着いて

 

一体化していたり、ゴール後ろをスタスタと歩いて

 

あわや外れたシュートが直撃しそうになったりと

 

ヒヤヒヤすることが多々ありましたが、

 

今では本当に楽になりました。 

 

ランチは、お友達も一緒に1年以上振りにマクドナルド。

 

 

40歳を過ぎると、マクドナルドは重くて・・・。

 

でも、双子は久しぶりのマックと妖怪ウォッチの景品に

 

喜んでおりました。

 

長男のチームはというと、グループリーグを全勝して

 

1位でトーナメントへ。

 

次のトーナメントからは負ければ終わりの一発勝負。

 

今度の土日、頑張って下さいな。

 

私のお気に入りの傘を双子に持たせたパパさん。

 

ゴルフ用の傘なので双子の身長とたいして変わらない

 

くらいの大きさなのですが、排水溝に傘が刺さってしまい、

 

その状況で前に進んだから傘が曲がった(涙)

 

なかなかこのサイズの傘はなく、

 

風が抜けるように二重構造だったのに。 

 

ネットで探しても、同じものは見つからず。

 

長男は勝って嬉しいけれど、傘が曲がって凹む母。

 

傘だけは自分で持てば良かったと後悔。 

 

 

 

日時:2017年12月14日 11:38

パーマリンク | http://www.kirasan.com/blog/2017/12/post_767.html

コメントを投稿