バックナンバー

製造者の紹介・ブログ

にぃにのサッカー

12月の週末より、長男はサッカーの

 

クラブユースU-14大会がスタートしました。

 

これは九州大会の予選なので大切な大会。

 

そして、長男の世代がメインとなる最初の大会。

 

この後に転校しちゃうメンバーとの最後の大会。

 

ということで、子供達も色々と思いが強い大会です。

 

この日の試合会場は吹上浜海浜公園。

 

天然芝で3コート、人工芝で2コートもある公園。

 

この時期にこの緑の芝で出来る環境に感謝。

 

この日は小雨が降ったり、止んだりと変な天気。

 

双子は生まれたときから、ここに来ているので庭みたいなもの。

 

遊具に行ったり、お兄ちゃんの付き添いで来ているであろう

 

弟軍団とサッカーしたり。

 

全然知らない子でも、ボール1つで友達になっちゃう♪

 

逞しくなります。 

 

昔は気づくと双子がコーナーフラッグに抱き着いて

 

一体化していたり、ゴール後ろをスタスタと歩いて

 

あわや外れたシュートが直撃しそうになったりと

 

ヒヤヒヤすることが多々ありましたが、

 

今では本当に楽になりました。 

 

ランチは、お友達も一緒に1年以上振りにマクドナルド。

 

 

40歳を過ぎると、マクドナルドは重くて・・・。

 

でも、双子は久しぶりのマックと妖怪ウォッチの景品に

 

喜んでおりました。

 

長男のチームはというと、グループリーグを全勝して

 

1位でトーナメントへ。

 

次のトーナメントからは負ければ終わりの一発勝負。

 

今度の土日、頑張って下さいな。

 

私のお気に入りの傘を双子に持たせたパパさん。

 

ゴルフ用の傘なので双子の身長とたいして変わらない

 

くらいの大きさなのですが、排水溝に傘が刺さってしまい、

 

その状況で前に進んだから傘が曲がった(涙)

 

なかなかこのサイズの傘はなく、

 

風が抜けるように二重構造だったのに。 

 

ネットで探しても、同じものは見つからず。

 

長男は勝って嬉しいけれど、傘が曲がって凹む母。

 

傘だけは自分で持てば良かったと後悔。 

 

 

 

2017年12月14日 11:38

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2017/12/post_767.html

母も持久走

12月に入り、注文でバタバタしていたり、

 

子供達の学校行事が多くてバタバタしていたりで

 

1週間以上空いてしまったブログ・・・。

 

こりゃ、いかん!!

 

 

 

さて、先週の土曜日は第2土曜日なので

 

小学生、中学生、高校生は午前授業。

 

長男坊の中学校では持久走大会でした。

 

長男の周りのお友達、意外と真面目!?

 

スケジュールが合うと持久走の練習をしていたみたいで。

 

私も長男の応援は好きなんだけど、

 

いかんせん、中学校までの道のりが恐怖。

 

短時間だけどキツイ長男の登校通学路を

 

通って行きました。

 

先が見えないこの階段をひたすら上ります。

 

既に夫に置いてきぼり(涙)

 

途中からは階段もかなり年期の入ったものに。

 

もう、途中で心が折れそうになりました。

 

引き返したい・・・。

 

よく毎日思い鞄を背負ってこの階段を上って

 

行くものだと感心しちゃいます。

 

足腰が相当強くなり、太りたくても太れないはず。

 

この階段が中学校のグラウンドと直結しているのですが、

 

上り切ったときには、私の太ももはピクピクと痙攣。

 

私の持久走でもあった感じ。

 

長男坊の持久走大会はというと、

 

学年で2位でした♪

 

なかなか1位にはなれません。

 

このまま3年間2位で終わるのか、

 

来年こそはリベンジをはたすのか・・・。

 

でも、双子が中学生になったときに

 

この階段を上れるかの方が不安な母。

 

厳しいな・・・。 

 

 

 

 

2017年12月12日 16:01

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2017/12/post_766.html

お店屋さんごっこ

双子の幼稚園の異年齢交流の1つ

 

お店屋さんごっこ。

 

長男坊の頃から行っていましたが、

 

年々クオリティが高くなってきています。

 

そのお店家さんごっこも今年で最後、

 

次男坊はレストラン、三男坊は屋台を。

 

 

 

まずは、三男坊の屋台へ。

 

三男坊の担当はたこ焼き。

 

きちんと焼くところから始まり、 千枚通しを使って

 

たこ焼きをコロコロ焼いて、船皿にとります。

 

 ソース、マヨネーズ、鰹節をかけて出来上がり!!

 

ソースやマヨネーズ、鰹節は一体何で作ってるのだろう!?

 

けっこうリアルです。

 

動画だと本物を作っているように見えますが、

 

写真だと

 

 

手作り感たっぷりのたこ焼き♪

 

我が家でもよくたこ焼きパーティーをしますが、

 

作っているところをよく観察してるんだなーというのが

 

伝わってきました。

 

 

次男坊はレストラン。

 

オムライスを担当だそう。

 

  

どちらかというと自分より下の子にあまり興味のない

 

次男坊なのですが、年下の子を面倒みていてビックリ!!

 

先生もビックリしてました。 

 

本物だったらインスタ映えしそうなオムライス♪

 

私だったら普通のオムライスにしてしまいそうですが、

 

やはり先生が若いからなのか、可愛くデコレーション♪

 

 

  

ちょっと失敗したピカチューの被り物かと思ったら

 

どうやらお店のキャラクターの帽子だったようです(笑)

 

失礼しました !

 

2歳の頃は出来たものを売るだけの感じでしたが、

 

年少さんになると、食べ物を作る過程も

 

作業の1つになり、 

 

年長さんになると、下の子を面倒見ながらとなり、

 

成長を感じれたお店屋さんごっこでした。

 

年末に家族皆で屋台とレストランに行くことを

 

楽しみにしている双子でした。

 

一緒に行って観察してみようね。

 

 

 

 

 

2017年12月04日 11:08

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2017/12/post_765.html