バックナンバー

製造者の紹介・ブログ

七夕のお願い

先週の金曜日に幼稚園で七夕を行った双子さん。

 

帰ってくるなり、願いごとを書いた短冊を

 

見せてくれました。

 

今年から、お預かりのときに硬筆を習い始めたし、

 

文字に興味を持ち始めたからね。

 

どれどれ。

 

 

まず、次男坊

 

『サッカーじょうずになれますように』

 

毎日、うるさい!と言われるのに

 

家の中でボールを蹴ってるもんね。

 

是非、ワールドカップに出て下さい!!

 

 

次、三男坊

 

『かぞくけいこうごいけにうよにいられます』

 

かぞくけいこう ⇒ かぞくけんこう

 

 

いられます

 

は、解読可能。

 

でも、どうやっても読めない・・・。

 

「俺なら分かるよ!」と自信満々の長男坊も

 

撃沈・・・。

 

すると、何で読めないの?感たっぷりの三男坊、

 

『かぞくけんこうにいられますように 』って

 

書いてるじゃん!!

 

なんとなーく雰囲気では分かるけど、読めないよ。

 

 どうやら

 

右を読んで、左を呼んで、真ん中を下から読むらしい。

 

あっ、本当だ!!

 

ごめん、これ三男坊以外読めないよ(苦笑)

 

多分、母の予想だと、二行で書ききれなくなり、

 

スペースのある真ん中に書いたんだろう。

 

でも、なぜ下から書く??

 

だけど、家族全員の健康を願うあたりが

 

三男坊らしいな。

 

最近、ジメジメして体調を崩しそうなので、

 

双子が大好きな「きらさんハチミツ」を

 

飲ませてあげようっと。

 

家族全員が健康で過ごせますように。

 

 

 

日時:2017年07月10日 11:29

パーマリンク | http://www.kirasan.com/blog/2017/07/post_726.html

コメントを投稿