バックナンバー

製造者の紹介・ブログ

進化と便利

梅雨に入りましたが、全然雨が少ない鹿児島。

 

半袖だけだと肌寒いくらいの時間帯も。

 

以前も空梅雨かなと思っていたら、

 

後半が物凄い雨の日が続いたときもあったので、

 

なんだかそうなる感じがするこの頃。

 

農家の方々は恵みの雨が欲しいところですよね。

 

 

 

さて、何でもお兄ちゃんの真似をしたがる双子。

 

いっちょ前にサッカーのときはスパイクです。

 

エラブのジィジ、バァバが誕生日プレゼンとに

 

買ってくれたスパイク。

 

でも、問題点が1つ。

 

靴ひもが結べない!!!

 

長男のときはどうしていたか

 

思い出そうとしても思い出せず・・・ 

 

サッカーのコーチに結んでもらっていたかな?

 

年長さんになり、新しいお友達が増えたので、

 

コーチにそんな手間を取らせるわけには!!

 

ということで、幼稚園で着替えるときに

 

既にスパイクに履き替えて

 

幼稚園の先生に結んでもらおう!と。

 

でも、練習中に何度か紐がほどけて

 

見学に来ていた他のママさんに縛りなおして

 

もらっていたとのこと。

 

いや、これでは迷惑がかかるな・・・と思っていたら、

 

「こんなのがあるよ!」と教えてくれたのが

 

コチラ

 

結ばなくても良い靴ひも!!!

 

キャタピラン

 

スポーツシーンで靴ひもを結ぶ時間を短縮する為に

 

開発されたそうな。 

 

こんなのがあるなんて全然知らず。

 

とっても便利♪

 

ただ、サッカーのスパイクが革製なので

 

履くときに入口を広げるのが幼稚園児には

 

なかなか難しかったので、

 

コチラも100均で購入。

 

靴べら。

 

1個で十分な気もしたけど、ケンカになりそうなので2個。

 

一応、サッカーをやっているときに脱げないか

 

心配だったので見学してみたけど、

 

全然脱げる気配はないし、FITしているらしい。

 

サッカーのコーチ曰く、

 

今は低学年だとこの紐を使っている子が

 

多いとのこと。

 

これで、先生を煩わせることもなく出来る♪

 

でも、小学生になったら紐のほどけない

 

結び方を教えないと!

 

 

日時:2017年06月14日 11:29

パーマリンク | http://www.kirasan.com/blog/2017/06/post_718.html

コメントを投稿