バックナンバー

製造者の紹介・ブログ

バレンタイン

昨日のバレンタイン、結果は・・・

 

えらぶのばぁば、北海道のばぁば、母からの3つのみ。

 

学校に持って行ってはいけないし、

 

住所録も個人情報で配布されないから自宅を知らないし、

 

仕方ないよねーって、遠回しにフォローする(笑)

 

今どきのバレンタインは、告白よりも友チョコらしいから、

 

どんまい長男(笑)

 

 

昨日は、時間があったのでとっても簡単なチョコ入りスコーンを

 

作って子供達の帰りを待ちました。

 

ホットケーキミックス、バター、牛乳、板チョコのみで、

 

バターと牛乳は自宅にあったので、材料費は380円!!

 

 

手造りのお菓子なんて滅多にないし、

 

そもそも、あまりお菓子を買わない私なので

 

子供達は大喜びでした。

 

双子に限っては

 

「ママ、このお菓子ほっぺたが落ちそうなくらい美味しい」

 

「 すっごーく美味しいよ。また食べたい」

 

などなど、母を持ち上げる、持ち上げる(笑)

 

そーかい、そーかい、ならまた作ってあげようかなと

 

思ってしまう単純母。

 

そんな双子になぜか対抗心を燃やした長男、

 

「お前たち、お母さんが作ったアップルパイなんて

 

食べたことないだろう?にぃにはあるし!

 

幼稚園のときにチョコだってもらったことあるし!」と。

 

そう言えば、キッシュを作ったときの余りのパイ生地で

 

アップルパイを作ったことがあったっけ・・・。

 

幼稚園のとき義理チョコを1個貰ったの覚えてたのか(笑)

 

あの義理チョコが最後だったね・・・。 

 

そんなこと自慢にもならないよ!と思いつつ、

 

きっと長男坊の記憶にある母の手造りスイーツは、

 

チョコ入りスコーンとアップルパイだけなのだろうな(苦笑)

 

平日は、双子も幼稚園でおやつを食べてくるし、

 

長男坊の場合はおやつというより補食でおにぎりだし、

 

お菓子を作る必要がないので、作らないのだけれど、

 

こんなに喜んでくれるならたまにはね・・・と。

 

あんなこと言われたら、アップルパイを作らないとね。

 

日時:2017年02月15日 13:42

パーマリンク | http://www.kirasan.com/blog/2017/02/post_680.html

コメントを投稿