製造者の紹介・ブログ

我が家の「こやじ」

我が家の8歳の長男、食べ物の趣向が私に似てるみたい。

 

今は食べられなくなったレバ刺しやカマンベールチーズ、生ハム、イカの塩辛etc・・・。

 

うーん、8歳にしては渋すぎる。

 

小さなオヤジみたいなので、「こやじ」(笑)

 

将来、お酒飲みになるなー、これは!!

 

 

そんなある日、生ハムを食べたいとうので、晩ご飯はクリームシチュー。

 

 

寒くなると、温かいいシチューが恋しくなる。

 

我が家は、シチューでもお米派!!

 

そして、長男のお気に入りの生ハムのマリネ。

 

 

水にさらした玉ねぎのスライスに生ハム、

 

そこにオリーブオイルときらさん(さとうきび酢)をかけて、

 

最後にブラックペーッパーをかければ出来上がり。

 

けっこうきらさんを入れたのに、あまり気付かない長男。

 

久しぶりの生ハムのマリネ、美味でございました!!

 

あぁー、ビールと一緒に食したい・・・。

 

授乳が終わるまで、我慢、我慢。

 

でも、最近、サントリーのノンアルコールビールがお気に入り。

 

私、麦芽が好きなんだな・・・と、しみじみ。

 

                                                muneoka mariko

2011年11月28日 17:22

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_383.html

柚子きら茶

なんだか急に冷え込んだ鹿児島。

 

鹿児島に春と秋がないって聞きますけど、本当です。

 

 

 

寒くなってきたので、こちらを購入!!

 

 

ゆず茶♪

 

香りも良いし、ビタミンも採れるし、何と言っても身体がポカポカになる。

 

このゆず茶、徳島県の木頭村で製造されたもの。

 

原料の柚子はもちろん、はちみつとグラニュー糖も全て国産。

 

柚子の生産地日本一は大分だと思っていたけれど、

 

実は、徳島県だったんですね・・・。 知らなかった・・・。

 

私は、ゆず茶を飲む時、きらさんを入れてます。

 

目安は、マグカップ1杯に対して、きらさんポーション(10ml)1個。

 

温かい飲み物に、お酢!?って思うでしょう??

 

でも、きらさんは、ゆず茶に入れると馴染んじゃうんです。

 

だから、HOTでも大丈夫!!

 

あの、お酢独特のツーンとした香りは全然しません。

 

ゆず茶って甘いから、きらさんを入れるとちょうど良い酸味も。

 

ホットレモンみたいですよ。

 

これ、絶対にオススメ!!!

 

朝の家事が終わり、ツインズが昼寝している間の

 

つかの間の休み時間に飲んでます。

 

それにしても、柚子って何で女子の心を掴んじゃうんだろう・・・。

 

                                                 muneoka mariko

2011年11月25日 14:49

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_382.html

うまぁぁぁぁい

何だか今日は朝からバタバタ。

 

資源ゴミを旦那さんが出し忘れたので、急いで持って行ったら、既に遅し・・・。

 

でも、せっかく下まで持ってきたからと違うごみステーションまで

 

えっさほいさ運ぶのですが、持ちにくくて大変。

 

部屋に戻るとツインズ号泣。

 

こういう日って1日バタバタするだろうなーって思ってたら

 

案の定、昼寝がいつもより短い三男(汗)

 

まっ、こんな日もありますよね。

 

 

って、話が脱線ーーーー。

 

先週作った「自家製柚子ポン酢」が出来あがりました!!

 

 

1週間寝かせて、かつお節を濾したら出来上がり♪

 

先週の金曜日、豚しゃぶをしたのでフライングで使っちゃいました。

 

でも、もうその時点で美味でございましたぁぁぁ。

 

長男とお義母さんからも「このポン酢美味しい」と大絶賛!!!

 

水を入れて薄めて作ってないので、ちょっと掛けるだけで十分。

 

だから、1回作ると長持ちしそうです。

 

今回私が作った材料の分量

★ 柚子果汁・・・3個分

★ 酒・・・80cc

★ みりん・・・120cc

★ きらさん(お酢)・・・150cc

★ 醤油・・・300cc

★ かつお節・・・30g

★ 今回は自宅に無かったので入れなかったのですが、

   昆布を入れると更に美味しくなりますよ。

※ 酒とみりんは、一度沸騰させてアルコールを飛ばし、

    粗熱をとってから他の材料と合わせて下さいね。

 

きらさんは、まろやかなお酢なので、少々多めの150cc入れてつくりました。 

 

ゴマ油と合わせて中華風のドレッシングにしたりと、

 

色々なお料理にも使えますよ!!

 

是非、お試しあれー。

 

                                              muneoka mariko

2011年11月22日 12:48

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_381.html

自家製柚子ポン酢

女子って柚子系には弱いですよねー。

 

私もその中の1人。

 

柚子胡椒、柚子酒、柚子茶、柚子ポン酢etc・・・。

 

 

 

やっと柚子が出回る時期になりました!

 

お友達から柚子をいただいたので、

 

早速、自家製の柚子ポン酢を作ってみることに♪

 

材料は、きらさん、醤油、みりん、清酒、鰹節、柚子。

 

きらさんは、まろやかなお酢なので、ポン酢にしても

 

他の調味料とケンカすることないのでピッタリ!!

 

柚子の皮は、お料理に使うので細く切って冷凍。

 

私の中で柚子は皮がメインなので、

 

今回は、余すところなく使いました。

 

 

香りづけに柚子の皮も一緒に。

 

冷蔵庫で一週間寝かせて濾したら出来上がり♪

 

お水を使ってないので、冷蔵庫にいれておけば長持ちします。

 

作り方は、次のブログでUPしますね。

 

これからお鍋の季節、大活躍しそうな予感・・・。

 

いや、予感ではなく、絶対に大活躍するな。

 

                                               muneoka mariko

2011年11月17日 11:09

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_380.html

若者

この時期は小学校でも幼稚園でもバザー時期。

 

昨日は長男の小学校のバザーでした。

 

食べるのみの参加でしたが、午前中から参加。

 

そして午後からは、お友達一家に誘われて

 

鹿児島大学の学園祭に行ってきました。

 

自分の母校以外の学園祭なんて初めてかも!

 

久しぶりに小学生以外の大勢の若者に囲まれました(笑)

 

大学はやはり活気がありますね。

 

子ども達のお気に入りは、人間もぐら叩き。

 

あと、学部ごとでもカラーが違っていたな。

 

教育学部は、やはり展示やメニューの作り方も上手。

 

 

思い出すのは、私が中学生の頃の話し。

 

当時は、中学、高校、短大が同じ敷地にあり、

 

短大の学園祭のコンサートは中学、高校の講堂を

 

使用するのですが、

 

あるとき来た歌手が福山さんで!!

 

部活動で学校に来ていた私達はリハーサルの

 

歌声だけを聴くことができました。

 

こっそり裏口から入ろうとしたら先生に見つかり怒られた。

 

自主練習で残っていた後輩達は、

 

玄関を出ると、福山さんと鉢合わせしたそうな。

 

あの時ばかりは、自主練習をして帰ればよかったと(笑)

 

 

さて、昨日の晩ご飯。

 

学園祭でお肉などを食べたので、あっさりと煮物など。

 

★ 大根と舞茸と豚肉の中華風煮物

★ エリンギとセロリのバター炒め

★ 鮭の白子の甘辛煮

★ 豆腐の冷や奴

★ 白ご飯

★ もやしのお味噌汁

 

鮭の白子の甘辛煮、白子が安く売ってたので作りました。

 

主人からは、お酒のあてにピッタリと大好評。

 

お酒が好きな私は、どうしてもお酒のあてにピッタリなものを

 

作ってしまうんだな・・・。

 

自分はまだ飲めないのに(涙)

 

 

さぁ、お友達に柚子をいただいたので、

 

きらさんを使って、自家製のポン酢を作ろうかな。

 

                                             muneoka mariko

2011年11月14日 16:42

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_379.html

ばんごはん

今日は天気がイマイチなので、涼しい鹿児島。

 

いつ、衣替えしようかと悩むこの頃です。

 

 

 

さて、昨日は双子の予防接種。

 

朝からバタバタしておりました。

 

でも、冬になって双子の1人でも体調を崩すと

 

どんどん予防接種日がずれ込むので、

 

こういうのは、さっさと済ませておかないと。

 

ついでに私も旦那さんも小児科でインフルエンザの予防接種済み。

 

そういえば、一昨年はインフルエンザのワクチンが足りないと

 

大騒ぎになっていましたよね・・・。

 

 

 

そんな昨日の我が家の晩御飯。

 

生鮭があったので、「ちゃんちゃん焼き」にしてみました。

 

 生鮭の上に野菜と手作りの味噌だれをかけてホイル焼き。

 

久しぶりに作ったら、旦那さんに好評でした♪

 

★ 鮭のちゃんちゃん焼き

★ 絹厚揚げ

★ イカげそのガーリックバター炒め

★ 白ご飯

★ 豚汁

 

美味しくいただきました!!

 

 

そして、昨日はスーパーで北海道の生するめイカが

 

安売りしていたので、久しぶりにこんなのも作ってみました。

 

 

イカの塩辛♪

 

私、こういうの作るタイプに見られないんですが、

 

意外とこういう地味なものも作っちゃうんです(笑)

 

もちろん、売っている美味しい塩辛もありますが、

 

子どもの頃から手作りの味に慣れ親しんできたので、

 

やっぱり手作りの塩辛が一番好き♪

 

イカの皮を剥くのが面倒なんですけどね・・・。

 

昨日作ったので、今日が食べごろ。

 

お酒のおつまみにしたいところですが、

 

今はまだ授乳中なので我慢、我慢。

 

熱々の炊きたてご飯と一緒に食べようかな。

 

                                               muneoka mariko

2011年11月09日 10:19

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_378.html

いくらちゃん

11月だというのに、まだまだ暖かい日が全国的に続いてますね。

 

鹿児島は、春と秋がないって言われてるから、

 

こんなものかなーと思ってしまうけど、それにしても暑いかも。

 

 

 

さてさて、先日、北海道の母から宅配便が。

 

いつも北海道から美味しい魚などを送ってくれます。

 

なので、長男もお魚は大好き。

 

その荷物の中には、テンションがあがるコチラもー。

 

いくらの醤油漬け。

 

敬意を表して「いくらちゃん」と呼ばせて下さい(笑)

 

 

北海道では、いくらちゃんは母の味。

 

いくらちゃんは買うものではなく、各家庭で秋になると作るもの。

 

生の筋子を買ってきて、ぬるま湯でバラバラにしてetc・・・。

 

たくさん作って冷凍しておいたりね。

 

鹿児島の醤油で作ってみても美味しかったって言ってました♪

 

息子も旦那さんも贅沢にもいっぱいかけてパクパク。

 

友達にもあげたのですが、いくらが苦手な友達の旦那さんも

 

美味しいとおかわりして食べてくれたそうです。

 

私も母からこの味を伝授してもらわなければ。

 

だって、色々料理は作ってるはずなのに、

 

息子に「ママの料理で一番好きなのはなに?」と聞くと

 

「にんにくサラダ!!!」って・・・(汗)

 

まぁ、にんにくドレッシングは手作りだけど、

 

千切ったレタスにかけてるだけじゃないか・・・。

 

せめて、ハンバークとかあるんじゃないの?息子殿。

 

                                              muneoka  mariko

2011年11月05日 12:29

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_377.html

ハロウィン

10月31日は、ハロウィン。

 

長男のクラスでは、クラスのレクレーションとして

 

29日にハロウィンパーティーをしました。

 

でも、ただ仮装して、おやつを食べるだけではなく、

 

親子でマントと帽子を作るということをしましたよ。

 

私は工作とかは苦手なんですが、

 

クラスの役員のお母さんで得意な方がいらしゃって、

 

帽子の切れ線なんかも全て画用紙に記してあるし、

 

教室のハロウィンの飾りも全部手作り。

 

ホント感心しちゃうし、少しでもそのセンスを分けて欲しい!!

 

さて、完成した長男の魔女はコチラ

マントにキラキラを付けるのかと思いきや、帽子に・・・。

 

まぁ、これも感性の1つ!?

 

 

 

そして、この日は耳寄りな情報をGET !!

 

なんと、ハロウィンの日に「バッハとピカソ」という

 

ケーキ店に子どもが仮装していくと、お菓子が貰えるらしい。

 

鹿児島では有名なケーキ店、せっかく仮装グッズも作ったし!

 

ということで、昨日行ってきました!!!

 

どうせなら双子にも仮装させて、お菓子をいただいちゃおうと思い、

 

ハロウィンとは全然関係のないカンガルーの格好をさせられた三男

 

 

でも、世の中そんなに甘いものではなく、

 

1家族につき1個限定でしたー。

 

ですよね・・・。

 

 

 で、いただいたのは、コチラのケーキ。

 

そりゃー、1人1個のはずがありません(笑)

 

お店のレシートと交換ということになっていたのですが、

 

焼き菓子1個だけを買うのも気が引けて、

 

結局普通にタルトとかも注文しちゃいました・・・(汗)

 

あれ!? 予定外の支出に(笑)

 

でも、長男が嬉しそうだったので良しとします!

 

私もタルトを食べれたし!!

 

                                              muneoka mariko

2011年11月01日 14:18

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2011/11/post_376.html