製造者の紹介・ブログ

食べてみると・・・

雨が降ったりしていますが、ここ2日間最高気温が17度と暖かい鹿児島市内。

ジャケットを羽織る程度で十分。

インフルエンザ警報が発令されてますが、こんなに暖かいとインフルエンザの時期が過ぎ去ってしまったような感覚にも・・・

いやいや、ここで油断したらウイルスにやられちゃうので、手洗い&うがい&湿度&マスクetc・・・予防には気を付けなきゃ。

 

日にちを少し巻き戻して、日曜日のお話し。

日曜日に、夫の大学・高校時代の1つ下の後輩宅で新年会をしました。

 

この日は、息子のリクエストでカレー鍋。

最近流行ってますよね、カレー鍋。

カレーも鍋も大好きなんですが、何となくカレー味の鍋というもに抵抗を感じていた私は、今までやったことがなく・・・

いわゆる食わず嫌いってものです。

いつも息子には「食わず嫌いは損するよ!」と言いつつ、自分が食わず嫌い(笑)

 

食べてみると、美味しかったです。

リクエストをした息子(5歳児)には、少々辛いようですが・・・

やはり、食わず嫌いは損をしますね!!

 

そして、この日は「トビンニャ」という貝も御馳走になりました。

私は初めて食しました♪

奄美大島では酒のツマミとして出されるようです。

この貝、少し飛ぶんですって。

だから「トビンニャ」と言うらしいです。

 

ちなみに、沖永良部島では「トゥビタラジー」と言うそうです。

直訳すると トゥビ = 飛ぶ、 タラジー = 少しorちょっと という意味なんですって。

同じ県で、これだけ言葉が違うのも面白いですよねー。

 

さてさて、今週もあっという間に一週間が終わります。

週末にエネルギーを充電し、また来週も頑張りましょう!!

 

                                                muneoka mariko

2009年01月30日 15:40

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_136.html

初搾り

先週の金曜日まで暖かかった鹿児島も、週末から冷え込んでおります。

土曜日の夜には、空から雪が。

北海道出身の私にとって、雪は見慣れていて珍しいものではないけれど、鹿児島で見る雪はなんだかドキドキします。

子どもの頃、雪が降ると口を空に向けて開け、雪を食べてました(笑)

そんな昔の懐かしい話を息子にしてあげると、 息子は「積もらないかなぁ」と言ってましたが、残念ながら水分の多い雪だったので積もらず。。。

 

さてさて話は変わり、きらさんを製造している沖永良部島では、先週に今年初めてのキビ刈り&キビ搾り。

この時期に刈るさとうきびは糖度が高くて美味しいとのこと。

 

早速、沖永良部の方から画像が届きましたよ。

 

これは、キビの絞りかす

この絞りかす、廃棄物ではありません。

さとうきび、島バナナの生産者の元へいき、肥料になるのです。

 

弊社で使用しているさとうきびに無駄なところはありません。

 

今年は10トン弱を搾ったそうです。

現在は、一度アルコール発酵するために、アルコール槽に入ってます。

今年搾ったキビがきらさんとして出来上がるのは3年後。

3年後が楽しみ!!

 

                                                muneoka mariko

2009年01月26日 13:36

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_134.html

凸かん

タイトルの文字、何て読むか分かります??

漢字だったら分かるかな?

『椪柑』

明治中期にインド→ 中国 → 台湾を経て日本に渡ってきたようです。

『椪』は原産国のインド西部にある「Poona(プーナ)」を音写したもので、中国では「ピエン」のというように発音され、日本では「ポン」と発音されるようになったそうです。

『柑』は、オレンジなどの柑橘類をさすもの。

 

ここまで書いたら分かっちゃいますね(笑)

答えは「ポンカン」です。

 

1月下旬から2月上旬が収穫時期のようで、知り合いの方にたくさんいただきました。

どこかに出荷しているというものではなく、家庭菜園といった感じのものなので形や大きさはバラバラですが、味はとっても甘くて美味しい!!

しかも無農薬なので、安心して食べれます。

 

何も手を加えることなく、自然になったポンカン。

木が古いほど、美味しいんですって。

いただいたポンカン木は40年くらい経つそうで、年月が経ってる分自然の厳しさにも耐えて美味しいポンカンが収穫出来るのかも。

 

たくさん頂いたので、ポンカンを使って、またポン酢を作ってみようかな。

 

                                               muneoka mariko

2009年01月23日 16:12

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_133.html

お知らせ

だし本舗 三州屋 天然だし

今まで、きらさんとのセットのみの販売でしたが、天然だしのみでも販売できるようになりました。 

1袋1,700円(税込)での販売です。

このHPからもご購入できますので、どうぞご利用下さい!!

2009年01月21日 14:08

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_132.html

元気玉

昨日の朝、起きて窓から外を眺めると、まだ陽が昇る前。

陽が昇ってきたなーと思って見ていたら、周りが少し霧かかって薄暗かったせいか、

太陽さんがきれいなオレンジ色。

お月さまかなって思うくらい。

眩しくもなく、直視も出来て、不思議な太陽さん。

 

 すごいキレイだなーと思っているうちに、辺りも明るくなりはじめちゃった。

 

もうだいぶ周りが明るくなってきてしまったから、太陽が小さくなっちゃったけど、

私の元気玉。

 

太陽さんにパワーを貰って、今週も頑張ろうっと。

 

島では、さとうきびの刈り入れ時期。

きっと美味しいさとうきびになっていることでしょう。

 

                                              muneoka mariko

2009年01月20日 11:48

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_131.html

撮影 in 福岡

昨日、急遽福岡へ出張。

 

新幹線つばめ + リレー特急つばめ に乗り、約2時間半。

早く新幹線が開通しないかなーと待ち遠しくなります。

新幹線が開通すると約1時間半くらいで福岡に行けちゃうので、ビジネスマンには大助かりかも。

 

昨日は、弊社のNewポスターの撮影がLEE'S DINING STUDIOで行われました。

代表の李さんは、きらレシピ!のレシピを考案していただいたフードコーディネーターさんで、ご自分のスタジオでお料理教室も開催するなど、多岐に渡って色々活躍されているSUPER WOMENです。

同じ女性として憧れますね!!

 

今回のポスターで使用するお料理も李さんが作ってくれました。

先に伝えておいたイメージどおりの料理です。

 

こんな感じで撮影が行われていました。

出来上がった作品は、後日ご紹介しますね。

 

 

撮影後、撮影使った料理をご飯の上にのせていただきました。

きらさんの味がきいて、とてもサッパリとしてとっても美味しかったです♪

カメラマンさん、デザイナーさんからも大好評。

 

きっと、ポスターからもこのお料理の美味しさが伝わるはずです。

 

                                                muneoka mariko

2009年01月16日 14:32

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/_in_1.html

お家に帰ーろうー♪

『シチューを作ーろうー♪』 

冬になると、シチューのCMをよく見かけますよね。

なんだか体が温かくなるような、寒い日に食べたくなるようなCMが!!

 

ということで、昨晩はクリームシチューを作りました。

仕事からの帰宅後だったので、野菜は圧力鍋で煮て時間短縮。

でも、シチューのルーを使用せず、ホワイトソースから作りました。

 

以前まではルーを使用していたんですが、数か月前、友人のブログで「母の味はホワイトソースから作るシチュー」というのを読み、なんだかホワイトソースから作ってみたくなったんです。

そこで作ってみたところ、やはり手間をかけた分だけ美味しい。

それからはホワイトソースから作るようになりました。

今って、レンジで簡単にホワイトソースが作れますもんね♪

 

白ワインを入れ、牛乳を入れ、塩コショウで味を整えて・・・

煮込んでいるうちに、少々ジャガイモが小さくなってしまいましたが、家族からは大好評。

多めに作っておいたのに、予想外の売れ行きです(笑)

 

で、今回はシチューということで、フランスパンを用意。

私のイメージではフランスパンを斜めに切り、少しお店で出すように・・・って思っていたのですが、主人に頼んだら真っ直ぐに切ってました(涙)

でも、男らしい切り方かな(笑)

 

そして、あのGold of Troyのオリーブオイルをパンにつけて食べると美味しいと聞いていたので、オリーブオイルをつけながら食べましたが、噂どおりに美味しい!!

これはクセになりそうです。 

こちらのオリーブオイル、前回30本追加注文をしたのですが、あと残り15本となっております。
一度使ってみたい!と思われる方は、お早めにどうぞ!!

 

                                               muneoka mariko

2009年01月14日 14:36

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_130.html

七草祝い

お正月気分も抜けたこの頃。

 

1月7日は七草でしたね。

七草は1月7日の朝に七草粥を食べて無病息災を願う&お正月で疲れた胃を癒すという意味合いがあります。

 

我が家では、残念ながら朝のお弁当作りでバタバタしていてスッカリ忘れてしまいました・・・。(´д`lll)

気がついたら1月8日・・・

出来るだけ、昔ながらの風習というものは大事にしたかったんですけど、残念。

 

 

鹿児島では薩摩時代からの風習として、七草祝いというのがあります。

私も鹿児島に来てから、初めて知った風習。 

数えで7歳になる子どもは、晴れ着をつけ、神社で七草祝いの祈願を受けた後、膳に椀をのせて、近くの七軒の家を回って七草粥をいただき、無病息災を願うというもの。

 

近年では、七五三をするので、七草祝いをする子が少なくなっているようですが、鹿児島独特のこんなお祝い事もあるんです。

中には、七草祝いをするから七五三をしないというご家庭もあるようです。

 

以前に息子の幼稚園のママ友達と七五三の話をしていたら七草の話にもなり、何か会話が咬みあわない・・・σ(^_^;)

私は七草と言えば七草粥だと思い込んでるし、ママ友達は七草祝いは全国で普通に行われている行事だと思って話をしてるし(笑) 

 

このときに初めて七草祝いの存在を知った私(ノ゚ο゚)ノ

ママ友達も鹿児島だけの風習としってビックリしてました(笑)

 

ちなみに、沖永良部島では、七草祝いの風習はないようです。

同じ鹿児島県でも離島になると少々文化や風習も違ってくるみたい。

 

 

そうそう、七五三は、七歳、三歳が女の子、五歳は男の子ですが、七草祝いは性別に関係ないようです。

だから、全国展開してるスタジオマ●オなんかでも、七草祝いの写真を!と広告を出していますが、きっと鹿児島のスタジオだけでしょうね。

 

我が家の町内会から息子へとお祝いをいただきました。

今年はの七草祝いは、今年6歳になる平成15年生まれが対象だったようです。

健康で育ちますように・・・

 

                                                 muneoka mariko

 

2009年01月10日 13:40

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_129.html

あたたかい気持ち

今年のお正月は、お義姉ちゃんがいるシンガポールで年越しをしてきました。

 

今回はナイトサファリに行ったり、水陸両用車のダックツアーに参加したりと、観光もいっぱいしてきたのですが、撮った画像のメディアチップを落としちゃったので画像が無い!!!(涙)

でも、美味しいお店や料理の話題など、小出しでお伝えしますね♪

シンガポールに旅行に行くことがある方の参考になれば!!!

 

 

31日のカウントダウンは、ウィンドサーフィンのサーファー達が集まる海辺で年越しをしました。

海沿いでは、ランニングをしながら年越しをする人、自転車でサイクリングしながら年越しをする人、私達のように仲間同士集まってワイワイ年越しをする人と様々。

 

中国系の人たちの年越しのメインは旧正月のようなので、ランニングをしながらのカウントダウンという人がいても不思議ではないんでしょうね。

けっこうランニングをされてる方がいましたよ。

 

 

この画像は昼間に息子と甥っ子がお義兄さんにボードで遊んでもらってるところなんですが、画像の奥に写っているように、シンガポールの海ではこのように大型貨物船が陸地に停泊するのを順番に待っているんです。

 

そして、0時を過ぎると港に停泊していた貨物船が汽笛を鳴らし、発炎筒を打ち上げてました。  

 

その光景を見ながら、知っている人も知らない人も、日本人もシンガポール人もインド人も・・・ お互いに「Happy New Year」と言いながらハグや握手をしました。

皆がそれぞれに心の中で 「お互いに良い1年にしようね」と思いながら・・・

 

世界的に不況というニュースを聞いたり、戦争でお互を傷つけあってる姿をニュースで見たりしてると悲しくなってくるけれど、色んな国々の人と新年を祝えた瞬間は、心があたたかくなりました。

こんな風に世界中の人々が握手をし、ハグをし、平和な日々が訪れるといいな・・・と思えるひと時でした。

 

                                               muneoka mariko

2009年01月07日 13:27

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_65.html

明けましておめでとうございます

本日から弊社も2009年のスタートです。

 

ニュースなどをみてると少々暗い話題も多いですが、多くの方に『きらさん』を通じて、元気をお届けできるように、本年も頑張ります。

 

 

昨年末に立てた私の個人的な目標。

それは・・・

 

『 体のために、歩いて出社する』です。

 

炎天下時期と雨の日を除き、出来るだけ歩いて出社しようと思っています。

本日も早速、歩いて出社してみました。

歩くこと40?45分。

なかなか良い運動です。

 

考えてみれば、今までは行きも帰りも車。

会社でもデスクワークが主なので、体を動かすことが少なくなってました。

ずーっと立ってるのは、自宅で料理する時間くらいなものです。

『きらさん』を毎日飲んでるせいか体重は以前とあまり変わらないのですが、やはり筋力が落ちてカラダのバランスが崩れてきたなと感じるこの頃。

やはり筋力をつけるには、運動する以外は方法がないですもんね。

お金も掛けずに出来る運動として、出社するときにウォーキングをしてみることにしました。

歩くときも出来るだけお尻の穴を締めながら!!(笑)

  

さて、どれくらい続くかな・・・

 

                                                muneoka mariko

2009年01月05日 14:17

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2009/01/post_128.html