製造者の紹介・ブログ

Yes We Can!

先週の日曜日、鹿児島では、「第24回 鹿児島県幼児ガーデンサッカー大会」が開催されました。 

前日は大雨で、開催を心配していたのですが、子ども達の祈りが通じたのか、当日は快晴。

鹿児島県各地から、サッカーをやってるチビっ子達が集まりました。

 

コートに分かれ、3試合を行う、総当たり戦です。

結果は得失点差で決まります。

普段はお仕事でなかなかお子さんと接する時間が少ないお父さんも、こういうときは出番です。

どのチームも試合の合間には、お父さんが子ども達の練習相手になったり、一緒に遊んだりしていました。

応援も、子ども達よりも、大人の方が大興奮(笑)

 

そして、どこかの幼稚園では、最近TVでよく聞くフレーズ 『Yes We Can!」と叫びながら、応援していました!!

さすが、幼児、流行に敏感です(笑)

 

幼児のサッカーと言ってもあなどれません。

すごいところは、きちんとフォーメーションがありました!

ボールを追いかけて団子状態にならないんです!!

さすがに、ビックリです。

でも、団子状態になるのも幼児サッカーの可愛らしさの1つですよね♪

 

鹿児島からは、多くのJリーガー、日本代表が巣立っているのも、鹿児島県全体が幼児の頃からサッカーに力を入れているからですね。

この中にも将来のJリーガー、日本代表が生まれるかも!!

 

                                               muneoka mariko

2008年11月21日 13:40

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_119.html

チキン

急に気温が下がった鹿児島。

一気に7度も気温が下がったので、カラダもビックリ!!

でも、風の香りが冬の訪れを教えてくれてるこの頃です。

 

来月には、もうクリスマス。

鹿児島市内の街中も、SHOPも、既にクリスマス商戦が始まってます。

子ども達は喜び、大人たちは財布の中が少し寂しくなる季節かな(笑)

この時期がくると、1年がとても早く感じますね。

 

さて、クリスマスと言えばチキン料理。

以前に、私のアメリカ在住の友人が、近所の方に教えてもらったという簡単&ヘルシーなチキン料理を教えてくれました。

鶏肉(モモ肉orムネ肉)に塩を振っておきます。

アルミホイルの上に鶏肉を置き、その上に好きな野菜を乗せ、オイーブオイル、ブラックペッパー&ソルトを掛け、アルミホイルで全体を包み、オーブンで40分ほど焼きます。

(お肉の厚さ等にもよるので、チェックしながらオーブン時間を調整して下さいね)

この日は、ミニトマト、いんげん、パプリカを乗せて焼きました。

さっぱりをお好みの方は「お酢」を掛けても美味しいと思います♪

実際、きらさんを掛けて作ってみたら美味しかったです。

 

アルミホイルで包んでいるので蒸し料理のような感じになります。

野菜の旨みが出て、余計な脂分も落ちて、とても美味しかったです。

色々な野菜を載せると彩りもキレイなので、クリスマス料理にピッタリですよ?。

 

我が家もフォーク&ナイフを使って、オシャレに食べたいなと・・・

ナイフを用意しないと!と思うこの頃です。(笑)

 

 

以前にお知らせしたお歳暮特別企画のオリーブオイルセット

最高級とだけあって、とても美味しいオリーブオイルです。

クリスマス料理には大活躍かも!!

他ではなかなか手に入らない商品なので、是非ご自分用にもオススメです。

                                                 muneoka mariko

2008年11月18日 15:38

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_118.html

水炊き

急に寒くなったこの時期、流行るのはやっぱり風邪。

頑張って予防しても、なるときはなっちゃいますよね。

我が家も11日には2人程ダウンしておりました。

 

で、美味しくて、暖かくて、野菜をいっぱい食べれて、お腹に優しい料理と言えば、『鍋』

ということで、昨日は水炊きをしました。

 

水炊きと言えば、福岡。

自分で鶏スープをとれば良いのですが、仕事から帰ってきてからでは難しい。

そこでお手軽なのは、市販の水炊きのスープですが、同じ九州ながらも昨年までは鹿児島ではなかなか売ってなく・・・

それが、今シーズンから、鹿児島のスーパーでも売ってました!!

やはり女性に嬉しいコーラゲンたっぷりの水炊きは、人気があるからかな。

昨年までは、わざわざ出張で福岡に行ったときに買いだめをしてきましたが、今年からは気軽に我が家でも食べれます。

 

水炊きの場合、白菜よりもキャベツの方が美味しいんですよね?

何でだろう??

他の鍋だとキャベツは合わないのに・・・

昨晩の我が家でも、もちろんキャベツ入りです。(ちょうど冷蔵庫にあったので)

そして〆は、ちゃんぽん麺。

 

ポン酢は以前にも紹介した私の手造り。

今回は、醤油、酒、味醂を一度沸騰させ、冷めたところに天然だしを1パックときらさん、最後にかぼすを絞って冷蔵庫で寝かせておきました。

1週間以上は寝かせてるので、とっても美味しくなりました。

市販のポン酢よりも味は濃いめなので、鍋のスープで割ると丁度良くなります!!

これに柚子胡椒を入れると、もう最高!!!

手造りポン酢は、現在注文を受け付けている、こちらのコンクール受賞セット&家にある調味料で作れちゃいますよ。

12/5まで、送料無料なので自宅用にもオススメです。

 

                                                muneoka mariko

2008年11月14日 11:06

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_117.html

リニューアル

だんだんと冬の気配を感じる鹿児島ではありますが、、日中はまだ20度以上あるので、ジャケットを羽織るくらいで平気かな。

そんな鹿児島ですが、やはり衣替え。

ブーツを履いてるかたも目だってきました。 

 

そして、きらさんのHPと1本用の化粧箱も衣替え。

全部がリニューアルではなく、TOPページと、きらさんとは?というページが新しくなっています。

 

今までの白を貴重としたTOPページも好きでしたが、よりお客様に商品を理解していただけるような作りになりました!!

これから、弊社で行うイベント等もバナー等でわかり易く告知できるようになりました♪

 

さて、1本用の化粧箱もこんな感じに・・・

今までの、淡いグリーンから

 

      

橙色に近い黄色へ。

そして雫も少し大きくなりました。

 

実は、沖永良部島は鹿児島県の奄美群島に属してますが、元々は沖縄と同じ琉球文化なんです。

なので、沖永良部島のエイサーも、琉球文化を継承してるもの。

琉球文化の「色」と言えば、衣装には紅・黄・紫が使われてますよね?

そこで、きらさんの化粧箱も『黄』を使用。

もちろん、琉球文化の色だけではなく、沖永良部の太陽の恵みの『黄』でもあります!!

 

次に、皆様のお手元に届くとき、化粧箱は『黄』になっていると思いますよ。

お楽しみに♪

 

                                                 muneoka mariko

2008年11月12日 14:40

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_116.html

お歳暮のお知らせ

  

  
                                                   
  

2008年11月07日 15:08

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_115.html

おはら祭り

鹿児島市では、11月2日、3日とおはら祭りが開催されました。

 

おはら祭りとは、昭和24年から戦後の町興しに燃える市民の中で生まれたお祭りで、市電の市役所前から高見馬場停電までの間を練り踊りる、南九州最大の秋祭り。

鹿児島を代表する「おはら節」 「鹿児島ハンヤ節」 「渋谷音頭」に合わせて踊ります。 

東京の渋谷でも、「渋谷おはら祭り」が開催されてますよね。

 

しかし、残念なことに2日、3日は生憎の雨・・・

雨の中、踊り子さん達は一生懸命踊っていました。

 

私は3日の晴れ間を見計らって、おはら祭りを見に行ってきました!!

会社や、町内会、学校などがチームを組んで踊っていましたよ。

 

中には、ヒップホップダンス風な踊りを取り入れてるチームも!

 

踊り手の皆さんは、笑顔いっぱいで楽しそう♪

 

来年は快晴になるといいな。

 

                                                 muneoka mariko

2008年11月05日 09:50

 | コメント (0)  |  パーマリンク http://www.kirasan.com/blog/2008/11/post_114.html